« 独占!逮捕された田中森一被告が書いた「9000万円借りた」という手紙 | トップページ | 草薙厚子氏「泣いて頼まれた」に今度は遺族が猛反発 »

2008年4月10日 (木)

草薙厚子氏大荒れ!「ジャーナリストの資質」にまで言及した、講談社の報告書

奈良県田原本町の放火殺人の犯人である
少年(17)の調書を引用した講談社の書籍
「僕はパパを殺すことに決めた」の出版で、
調書を漏えいした医師が逮捕された事件。
デジタル紙の爆弾でもお伝えしてきた。
起訴された、鑑定医の初公判が、4月14日に
奈良地裁で予定されている。
それを前に、講談社は第三者調査委員会の見解を
発表した。

<続きは、デジタル紙の爆弾、http://kamibaku.comでお楽しみください>

|

« 独占!逮捕された田中森一被告が書いた「9000万円借りた」という手紙 | トップページ | 草薙厚子氏「泣いて頼まれた」に今度は遺族が猛反発 »

裁判・検察・弁護士・司法ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 独占!逮捕された田中森一被告が書いた「9000万円借りた」という手紙 | トップページ | 草薙厚子氏「泣いて頼まれた」に今度は遺族が猛反発 »