« 独走第二弾 これが、加ト吉の循環取引決定的証拠! | トップページ | 守屋前防衛省事務次官の立件は来週か? 今週にも防衛省現職幹部逮捕へ »

2007年11月13日 (火)

本誌紙の爆弾スクープ 同和利権と最後の首領、岡山武史氏の関係

デジタル紙の爆弾既報の通り、

同和の大物「飛鳥会」小西邦彦が11月9日に

死亡した。しかし、それでも「同和利権」は

今もなお健在だ。

本誌『紙の爆弾』今年7月号でスクープした、

清掃会社「合同衛生」への私有地格安

不当貸与が、19年もの月日を経てようやく

今年度で打ち切りとなった。

続きは、http://kamibaku.com/でお読みください。

|

« 独走第二弾 これが、加ト吉の循環取引決定的証拠! | トップページ | 守屋前防衛省事務次官の立件は来週か? 今週にも防衛省現職幹部逮捕へ »

ニュース」カテゴリの記事

内部告発」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 独走第二弾 これが、加ト吉の循環取引決定的証拠! | トップページ | 守屋前防衛省事務次官の立件は来週か? 今週にも防衛省現職幹部逮捕へ »