« 山口組の住吉会包囲網??? | トップページ | 中田カウス最新情報2 »

2007年9月16日 (日)

 大阪地裁で「犯人」と喝破された西村真悟議員

 拉致問題でおなじみ、西村真悟議員。
05年11月に弁護士法違反、
織犯罪処罰法違反で逮捕され、その後、
執行猶予付きの有罪判決を受け確定している。
 西村議員逮捕時に、いっしょに逮捕された共犯
鈴木浩司被告の判決が、9月14日に大阪地裁で
懲役1年10ヶ月、罰金200万円を
言い渡された。、実刑判決だ。
 西村議員、鈴木被告の罪は、弁護士資格を有する
西村議員が、名義を鈴木被告に貸し交通事故の
示談交渉の実務をやらせて「名義貸し料」を
懐に入れていたものだ。

続きは、http://kamibaku.com/でお読みください。

|

« 山口組の住吉会包囲網??? | トップページ | 中田カウス最新情報2 »

ニュース」カテゴリの記事

事件・事故」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

裁判・検察・弁護士・司法ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/455253/7963341

この記事へのトラックバック一覧です:  大阪地裁で「犯人」と喝破された西村真悟議員:

« 山口組の住吉会包囲網??? | トップページ | 中田カウス最新情報2 »